ひつじ夫婦の日常

雑記と漫画、妊活や流産などごちゃ混ぜなブログです。

ひつじ夫婦の日常

LIXILのショールームに行ってきました。って話

どうも、ひつじ(夫)です。

 

 

実は、ひつじ(嫁)の両親との二世帯住宅を計画中です。

1階が義両親で、2階がひつじ夫婦。

玄関ドアは1つですが、キッチンやお風呂は全部別々で分けてあります。

 

そして、もう土地は購入してあって、注文住宅をこれから建設する予定になってます。

ローン払うのってなんだかヒヤヒヤしますね!

 

 

いつか、漫画で『ひつじ夫婦、二世帯住宅を買う』みたいなシリーズも描きたいと思ってますが、けっこう先の話になりそうなので、ちょこちょこ進捗をブログで公開してこうかなと思います。

 

 

というわけで、今日はLIXILのショールームへ見学に行ってきました!

 

リクシル,住宅メーカー

CMでお馴染み

LIXILのショールームへ行くのは既に4回目くらいで、これまでは

「トイレどこのメーカーにしようかな〜」

とか、

「床とかドアはどんなのにしようかな〜」

と悩んでましたが、今回は仕様やデザインもだいぶ決まってきたので、その最終確認をしに行きました。

 

 

ひつじハウスは、トイレやお風呂と洗面所、それと室内のドアや床は全てLIXILの予定です。

 

そんなLIXILの製品の中で、最後の最後まで悩んでいるのが、床です。

 

2階の室内ドアは、パレットシリーズに一目惚れして即決したのですが、どんな床を合わせようかめちゃくちゃ悩みました。

リクシル,ドア,リビング

アンティークっぽいのが特徴のパレットシリーズ

 

中でも悩んだのが、「ホワイトオーク」と「メープル」の2色です。 

リクシル,床

左:ホワイトオーク 右:メープル

メープルでも無難でいいんですけど、なんか面白くないんですよね〜〜〜。

(※個人の感想です。メープル派の人すみません。)

なんかこう、もう少しだけ攻めてみたい。

どうせ注文住宅で新築を建てるなら、デザインくらいはインコースギリギリのストライクに投げたい。

 

逆にホワイトオークだとちょっと攻め気味で、木目が絶妙にいい感じなのですが、インテリアとかよく考えて買わないと、オシャレな家にはならないだろうなぁという気もします。

 

ただ、キッチンとカップボードもホワイトの予定ですし、かつリビングテーブルもニトリのこれ↓だったので、最終的には僕のゴリ押しでホワイトオークに決定しました。

ニトリ,リビングテーブル

これのローモデルじゃないやつ

 

ちなみにリビングのドアは水色なので、たぶんこんな感じになります。

リクシル,リビング,シチュエーション

テレビの収納は別製品ですが、床とドアはこんな感じ

 

同じくアラサーの友人からは、「もう家を買うの!?」とか、「人生を決めにいってんね〜」とか言われもしますが、やっぱ間取りとかデザインを考えるのって、楽しいですよ。

(その何倍も苦労してますが、、、特にローンとかローンとかローンとか。

 

今後、新築住宅の奮闘記も、ちょいちょい不定期で投稿していきたいなと思います。

 

 

流産の話に、新婚旅行の話に、新築の話に、、、テーマ多いな!

 

まずは新婚旅行からサクッと終わらせたいなと思いつつ、気長にやっていきますので、応援よろしくお願いします。

 

 

ではまた (°▽°)メェ~